About Us - Blue Prism

ブループリズムについて。

ロボティック・プロセス・オートメーションの先駆的ソフトウェア。

ガートナー・グループにより「クールなサプライヤ」として認定。

「ロボティック・プロセス・オートメーション」は ブループリズム® が発明した言葉です。 当社のソフトウェアプラットフォームはデジタルワークフォースを構築して、手作業に頼っているルール化されたバックオフィスの管理プロセスを自動化することで、コストを削減し、精度を向上させながら、業務運用の俊敏化とコスト効率向上を実現します。

デジタルワークフォースは、ロボティック・プロセス・オートメーション技術を使用して、運用部門やブループリズムのパートナーによって構築され、既存の企業ソフトウェアのプレゼンテーション層を活用して、迅速に自動化を達成・実用化します。オートメーションは、極めて大規模かつ複雑な展開を経て反復型開発された、IT 制御のフレームワークと運用モデル内で設定・管理されます。

ブループリズムの実績豊富なテクノロジーは、Co-operative Banking Group や Shop Direct、RWE npower、Fidelity Investments(フィデリティ・インベストメンツ)、NHS(イギリス国民保健サービス)、O2 などを始めとする組織が、バックオフィスの俊敏な運用により事業環境の変化に迅速に対応するうえで重要な役割を果たしています。また、ブループリズムのデジタル労働力を導入することにより、アウトソーシング産業で今後始まる大きな変革も支援しています。

『エコノミスト』や『ニューヨークタイムズ』、『フォーブス』などで報じられているように、サービス産業向けのロボティック・プロセス・オートメーションも注目されています。 最近ブループリズムはガートナー・グループにより「クールなサプライヤ」として認定されました。

"対象: ルールベースのバックオフィスプロセスのクオリティと効率の向上を必要とするエンドユーザ組織やベンダーなら、必ずやブループリズムに関心を寄せるはずです:"

- ガートナー・グループのリポート「Cool Vendors in Business Process Services 2013」より

現在ロンドン、マンチェスター、シカゴ、マイアミに拠点を持つブループリズムは、2001 年にプロセスオートメーションの専門家集団によって設立されました。 また当社は現在、金融サービス、エネルギー、通信、保険、物流、BPO、医療分野で事業を展開していますが、デジタルワークフォースはルールに基づいて行われるあらゆる管理業務に対応できるため、当社のテクノロジーはまさに汎産業的と言えます。

詳細につきましては +44 (0)870 879 3000 までお電話をいただくか info@blueprism.com のメールアドレスまでお問い合わせください。